一日中歩き回りたい小さな丘からのメッセージ。御崎灯台が丘
ホーム
灯台が丘とは
最新情報はこちら
赤穂ギャベ・ロゴ

百年余前、赤穂ではシルクロードによって運ばれた大陸の絨毯をもとに、日本の風土に合わせ綿糸でつくられた手織りの絨毯「赤穂緞通」が生まれました。
ギャベとは、遊牧民が羊毛で作る手織りの絨毯です。日々の暮らしの中で実用品として使うために織られています。ギャベの産地である遥かな砂漠や山岳地帯の光景は、瀬戸内の海辺の解放感にも繋がります。
今の暮らしに合うように、赤穂緞通で培われた手織りの技術に柔軟な発想を取り入れたのが赤穂ギャベです。

赤穂ギャベは、夏涼しく冬は暖かい綿100%の素材で、すべて手織りで作っています。椅子サイズ、トレイサイズ、小さな額サイズなど、今日のライフスタイルに応じてさまざまな品をご用意しております。

名称 赤穂緞通工房 毯なか(たんなか)
住所 兵庫県赤穂市御崎47
電話番号 0791-25-4003
090-4643-6310

工房では織機の一日体験・ワークショップを開催しております。
 
赤穂ギャベ体験


小さな卓上機を使って、経糸に糸を結びます。
・所要時間 30分〜1時間(アフターティ付き)
・参加費 500円(ちょっぴりお土産付き)
 
赤穂ギャベワークショップ


小さな卓上機を使って、8cm四方のミニギャベを1枚作成します。
・所要時間 3時間(アフターティ付き)
・参加費 2名様以上の場合、お一人様 2,000円から
・仕上げ ガラス付きの額、流木(どちらも別途500円)
 
詳しくはお電話いただくか「ブログ」にてご確認ください。
 

ページの先頭へページの先頭へ
ホームホーム
赤穂ぎゃべ赤穂ぎゃべ
森の家&森の庭森の家&森の庭
灯台が丘とは灯台が丘とは
灯台が丘だより灯台が丘だより
連絡先連絡先
 
 
最新情報はこちら
facebookfacebook
マップパンフレットはこちら
pdfpdf
 
 
 
 
森の家&森の庭森の家&森の庭